FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母、可久鼓桃の短歌が久しぶりに出来ました

可久鼓桃の一人同人誌「人間日和」 

東京・京橋生まれの神楽坂育ち、86歳の江戸っ子3代目歌人「可久鼓桃(かくことう)」が 自作の短歌・詩・エッセイ・小説を発表する一人同人誌「人間日和(にんげんびより)」

母、可久鼓桃の短歌が久しぶりに出来ました。


貝殻に 磯の香りと 波しぶき
あら玉の日々 生年食ぐくむ


かいがらに いそのかおりと なみしぶき
あらたまのひび いのちはぐくむ

今年は母も元気になってくれると思います。
新しい年に感謝です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

可久鼓桃

Author:可久鼓桃
東京・京橋生まれの神楽坂育ち。
江戸っ子3代目。
昭和4年生まれの88歳。
短歌、詩、小説、絵画など幅広く表現。
運命鑑定家でもある。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。